腰椎症

この疾患の診療科

特徴

整形外科的
・圧迫骨折・腰部椎間板ヘルニア
・腰部脊柱管狭窄症
・ぎっくり腰
内科的なもの
・細菌感染、がん
・臓器や血管などの病気が原因のもの
・運動不足、冷え、肥満、ストレス、不眠などが原因のもの

症状

腰の痛み

診断

問診、診察
X線検査、MRI

治療

・薬物療法
・神経ブロック
・理学療法

予防と改善

腰回りの筋肉を柔らかくしておきましょう。
日頃から姿勢に気を付けましょう。