女性AGAオンライン診療

スマホで受診!

女性の方で抜け毛が気になり始めたら!

女性AGA

『シャンプーのたびに抜け毛が増えた気がする』『髪の毛のボリュームが減った』『髪にハリ・コシ・つやがない』
そんな方におすすめです。
女性にとって大切な髪、気になることがあればお気軽にご相談ください。

女性AGA(女性男性型脱毛症)とは?

女性AGAとは、FAGAとも呼ばれ、「Female(女性の)AGA」(女性男性型脱毛症)のことです。
AGA(男性型脱毛症)は男性に起こる進行性の脱毛症のことを示すのに対し、FAGAは文字どおり、女性に起こる脱毛・薄毛のことを示します。
男性の進行性の薄毛(AGA)は、頭の前方や頭頂部などが局所的に薄くなり始めるのに対し、FAGAの場合は分け目が広がったように感じたり、抜け毛が増えるなど、全体的に薄くなる、いわゆる「びまん性」の薄毛症状が見られるのが特徴です。
そのため、ご自分では気づきにくく、周囲から指摘されて意識するようになったという方も少なくありません。

症状が進んでいくと、頭頂部から脱毛していく範囲が徐々に広がっていきます。男性の場合、額の生え際や頭頂部のどちらか、もしくは両方の髪が薄くなるという症状から始まるので、AGAとは症状の出方が若干異なります。
女性の場合、頭頂部もしくは全体的に均一に抜けていくことが多いのが特徴です。

女性AGA(FAGA)の原因について

女性AGA(FAGA)の原因として、次のようなものが挙げられます。

◎加齢による毛髪の衰え ◎精神的なストレス ◎生活習慣の乱れ ◎誤ったホームケア
◎過度なダイエット ◎ホルモンバランスの乱れ ◎遺伝的要因

<女性に発症しやすい主な脱毛症>

びまん性脱毛症 髪が全体的に薄くなっていく脱毛症。
女性の脱毛で一番多い症状です。
牽引性脱毛症 長期間継続的に頭皮や毛根に負荷がかかり抜け毛や薄毛を発症する脱毛症を牽引性脱毛症。
髪型など継続して毛根に負担がかからないようにすることが大事です。
女子男性型脱毛症 加齢に伴い、頭頂部や前額部から次第に薄くなっていく脱毛症。
男性型脱毛症と類似した抜け方が特徴。
分娩後脱毛症 出産後の一定期間、一時的に進行する脱毛症。
ひこう性脱毛症 頭皮に炎症などが起きることによってフケが生じ、抜け毛を引き起こす症状。
脂漏性脱毛症 脂漏性皮膚炎によって頭皮の環境が悪化することによって引き起こされる脱毛。
円形脱毛症 突然、まとまった量の髪の毛が丸く円状に抜けてしまう症状。

女性AGA(FAGA)の治療について

女性AGA(FAGA)の原因や症状は個人の体質によって異なるため、一人ひとりにあった適切な治療が欠かせません。
特に女性は男性とは異なり、妊娠中の方や授乳中の方など、様々な状況や体調に考慮した治療法が必要となります。
薄毛に関するお悩みなどがあれば、お気軽にご受診ください。

よくある質問

最近髪のハリやコシがなくなってきました。薄毛になりますか?

髪のハリやコシがなくなると、髪がペタンとして、ボリューム感が出なくなります。
これは髪が細くなったり、キューティクルがはがれていたりすることを示します。
髪のハリやコシがなくなる原因は、毛母細胞そのものが弱っていることが挙げられます。
栄養不足や血行不良が原因で、髪にハリやコシがなくなることもあります。
髪を育てる機能そのものが衰えていると考えられるので、早めに薄毛対策をするのがよいでしょう。

朝晩シャンプーしているのですが、薄毛の原因になりますか?

シャンプーは、1日1回が基本です。
女性に多いのですが、実は朝晩の2回シャンプーをしていると、必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。
何気なく行っているシャンプーですが、間違った方法で続けていると髪や地肌に負担がかかってしまうリスクがあります。
シャンプーは毎日のことですから、正しい方法をマスターすることが抜け毛や薄毛を防ぐ近道です。

女性AGA(FAGA)は治りますか?

FAGAは原因となる要素をすべて取り除くことは難しく、完治を目指すことも難しいと言われています。
治療をやめて、薬の成分が体から抜けると再び薄毛が進行することや、FAGA自体の症状が悪化する可能性も考えられます。

●ミノキシジル

血管拡張作用により毛根まで栄養を行き渡らせ、ヘアサイクルの成長期を延長させることで発毛を促します。効果が出始めるまで半年程度の継続服用が必要です。1年すると9割以上の方で発毛効果が認められます。
初期脱毛という内服開始してから初期(1週間から4週間目に起こるのが一般的)に、一時的に薄毛が悪化する現象がみられることがあります。古い髪の毛が抜け落ちて新しい髪の毛に置き換わる現象で、健康な髪の毛に置き換わる準備としてお薬が効いている状況と認識ください。場合によっては3か月ほど続くこともありますが、お薬の内服は自己判断で中止すると薄毛の進行につながりますので、医師とご相談ください。

>

■成分: ミノキシジル

■用法用量: 1日1回、1錠ずつ ※めまい、ふらつきが出た場合は1日おき内服

■主な副反応: 手指・腕などの多毛、血圧低下、頭痛、嘔気、浮腫、動悸、倦怠感、心拍数の増加、眠気、体重増加、催奇形症、白血球減少、血小板減少症、心膜腔液貯留など

●ルグゼバイブ

成長ホルモンなどが豊富な馬プラセンタなどを配合した女性用育毛治療薬です。 毛母細胞を活性化させ頭皮環境を改善することで、脱毛だけでなく、髪の毛にハリとつやがでる効果が期待できます。

>

■成分: ウマプラセンタ、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ケラチン、パラアミノ安息香酸、薬用酵母、L-システイン、ビタミンB2、ナイアシンアミド、ピリドキシン塩酸塩、シアノコバラミン、ビオチン、酸化亜鉛、アミノ安息香酸、大豆イソフラボンコンプレックス、雑穀4倍濃縮種子エキス(アワ)、りんご果実エキス、サメ軟骨粉末、牡蠣エキス

■用法用量: 1日1回、1包ずつ

●ヴェラルティス

若々しく自然な発毛サイクルを回復させ、脱毛の最初の兆候を効果的に治療し、脱毛障害に対抗します。この強力なミノキシジル配合物は、毛包を強化し、水分を閉じ込め、活力を回復させ、プロカピルとアデノシンのブレンドが新しい髪の成長を刺激し、髪の質感を整えます。

>

■成分: ミノキシジル5%

■用法用量: 1日2回、1回につき5プッシュほど

■主な副反応: 頭皮の赤み、かゆみ、かぶれ、顔の多毛、ふけ、初期脱毛

育毛ベーシックセット

ミノキシジル+ルグゼバイブ
30日分¥10,000(税込)

育毛プレミアムセット

ミノキシジル+ルグゼバイブ+ヴェラルティス5%
30日分¥17,000(税込)

『ミノキシジル(5%)含有外用薬』単品

ヴェラルティス5%
1ヶ月分¥9,000(税込)