理事長挨拶

ご挨拶

いつでも、どのような病気でも診てもらえること、身近な医療機関でCTやMRIをはじめとする高度医療が受けられること、健康診断や人間ドックがいつでもできること、予防接種がいつでも受けられること、足腰が悪く通院が難しい患者さんにとって何が必要なのか・・・

私たちはいつも、患者さんの視点から医療体制を整えてまいりました。

現在、外来と在宅医療を365日毎日途切れなく運営すること、またオレンジ訪問看護ステーションやわかさクリニック居宅介護支援事業所を開設すること、ご自宅とクリニックの無料送迎体制を整備すること、他の地域の事業所と積極的に連携をとることなどで、地域密着の総合クリニックとして医療と介護の切れ目のないサポートができる体制を整えました。

「信頼」「やさしさと思いやり」「成長」を理念に、患者さんの近くにある、いつでも相談できる、敷居の低いクリニックを目指しています。

さらにグループ会社の株式会社わかさコンサルティングの事業と協力することで、「お互いに支え合って生きてゆく所沢へ。」の実現を目標に、地域の一員としてまちづくりに貢献したいと考えます。

一方、「ヒト」の力が最も大切な医療機関において、職員が働きやすい環境を整えることも大切という想いから、魅力ある福利厚生サービスの充実を進めております。また2ヶ所の企業内保育園を運営することで、働く子育て世代のスタッフを応援しています。そして先進的ICT環境を積極的に導入することにより、職員の業務負担の軽減を図っております。

・感謝の気持ちを忘れないこと

・いつも挑戦し続けること

これも私たちわかさクリニックが、いつも心がけていることです。

私たちには、より良い医療を提供するために、いつも視野を広く持って積極的に新しいことに取り組む仲間が大勢います。

みんなで夢を実現する職場でもある、わかさクリニックを今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

わかさクリニック理事長
間嶋 崇