薄毛・発毛(男性)

ストレス社会の現代は年齢に関わらず、「薄毛・抜け毛」のお悩みが増え続けています。

男性と女性では薄毛・抜け毛の原因や、効果的な薬も違います。
それぞれに合わせた治療を提案いたします。

こんな方におススメです。

こんな方におススメ

  • 最近、全体に髪が薄くなった気がする
  • 枕やシャンプー後の抜け毛が多い
  • 髪にコシがなくなりつぶれやすくなった
  • ヘアスタイルにボリュームが出しにくい
  • 市販の育毛剤や養毛剤の効果があまりない
  • 頭頂部や生え際の髪が薄くなった

男性の薄毛・発毛の効果的な治療法

  • 薄毛・抜毛治療(男性)

    男性用薄毛治療セット

    薄毛に悩む男性のために、独自の専用発毛治療をオススメしています。

    詳しくはこちら

男性の薄毛・抜け毛の種類

AGA(男性型脱毛症)
30~40歳代から男性に起こる脱毛症で、現在では、10人に1人がこのAGAに悩まされているといわれています。「男性ホルモン」の過剰な分泌がその原因であり、頭頂部とひたいの生えぎわなどの部位から薄毛・抜け毛が起こることが特徴です。
AGAの分類
薄毛の進行度を判定する指標として用いられ、AGAのプロセスを分類した「ハミルトン・ノーウッドの分類」。AGAはI型からVII型まであり、数字が大きくなるほど薄毛が進行していることを表しています。
  • I型

    前頭部の生え際が後退しはじめてはいるが、正常な範囲。

  • II型

    前頭部がやや後退し、薄くなった実感が出てくる時期。I型より進行した状態。

  • III型

    II型よりもさらに進行し、局所的に肌が露出し頭髪全体の量が薄くなった状態。

  • II型 Vertex 型

    II型からさらに進行し、頭頂部が円形に薄くなってくる時期。

  • III型 Vertex 型

    III型からさらに進行し、頭頂部が円形に薄くなってくる時期。

  • IV 型

    I~III型よりもさらに後退し、頭頂部も円形に薄くなってくる時期。

  • V 型

    IV型よりさらに進行した状態で、前頭部と頭頂部の肌の露出が結合する時期。髪の毛が一部点在している。

  • VI 型

    前頭部と頭頂部の肌の露出が結合し、正面から頭頂部にかけて、露出が激しく後方に進行する手前の状態。

  • VII 型

    VI型が進行し、側頭部の毛のボリュームも減ってきた状態。

円形脱毛症
髪が円形や楕円形に抜けてしまう脱毛症で。ある日突然、抜け始めることが特徴で、一箇所だけでなく、数箇所が抜けて面積が拡大するこ場合あります。この円形脱毛症で抜けた毛には、毛球を中心にリンパ球が多く含まれているという事実から、自己免疫疾患説が現在のところ原因として有力です。また、過剰なストレスを受けると自律神経(交換神経)が緊張、血管収縮するため頭皮への血流が悪くなり、毛根への栄養補給が阻害されて脱毛する自律神経異常説もあります。
脂漏性(しろうせい)脱毛症
人間の皮膚に存在するマラセチア菌という真菌(カビの一種)の増殖で引き起こされることから起こる、皮脂の過剰分泌がその原因となります。マラセチア菌は皮脂をエサにして増殖しますが、この菌が増殖すると頭皮にフケやかゆみなどの症状が出て、さらに悪化すると毛穴を塞いで毛根部分が炎症を起こし、脱毛が始まります。
粃糠性(ひこうせい)脱毛症
頭皮に多くのフケ(粃糠)が発生することから引き起こされる脱毛症です。脂漏性脱毛症と同様に、毛穴がフケでふさがれ、毛根が栄養不足となって毛髪の発育が妨げられます。
機械性脱毛症
髪の毛を引っ張り続けたり、物理的な力が加わることで起こる脱毛症です。ヘルメットをかぶり続ける、ヘアスタイルで長時間髪を強く束ね続ける等で起こりやすいといわれています。まずひたいの左右の生え際が後退していくことが多いようです。
抜毛症(トリコチロマニア)
正常な毛髪を自分で引き抜いてしまうという病気の一種です。情緒不安定や精神的不安などの精神的なストレスからくる一種のクセで、子供や女性に多いことが特徴。このような抜毛行為が長期間続くと、やがて抜かれた部分からは新しい髪が生えなくなります。
薬剤による脱毛
抗ガン剤などの薬剤の副作用により脱毛・抜け毛で髪が薄くなる状態です。ガン治療や肝炎などの治療を受けている方に多くみられます。

薄毛・抜毛治療(男性)の施術料金

内容 料金(税抜)
初診料 3,000円
再診料 1,500円
プロペシア(錠) 1錠 250円
薄毛・抜け毛治療セット(男性用)
・フィナステリド
・ミノキシジル
・補助サプリメント
10,000円
薄毛・抜け毛治療専用シャンプー 5,000円

その他の料金についてはこちら

ドクター紹介・スタッフ紹介

問診票はこちら

わかさクリニックは、年中無休で診療を行っています。
診察(初診・再診)に予約は必要ありません。

武藤医師の診察
9:00~12:30
(土・日~13:00)
× ×往診 ×
15:00~18:30
(土・日午後休診)
×
夜間
~21:00