医療レーザー脱毛

手間や面倒を省いて、スベスベ美肌を手に入れる。それがクリニックだけの医療レーザー脱毛。

医療レーザー脱毛毎日の生活で、取り組まなくてはならず、とても面倒な作業が脱毛です。ほとんどの女性がその手間や肌への負担軽減から人気を得ている「医療レーザー脱毛」は、手軽さだけでなくしっかりとした脱毛効果が実感できます。
「医療レーザー脱毛」は、日本国内でもすでに多くの実績を誇る治療法で、安全性や確実性は認められています。しかも最近は、痛みがなく、より永久脱毛効果の高い施術も増えています。

こんな方におススメです。

こんな方におススメ

  • 脱毛が面倒でたまらない
  • 痛くない脱毛治療を探している
  • 背中の脱毛をしてみたい
  • シェーバーだとキレイに脱毛できない
  • カミソリ負けや肌荒れがひどい
  • サロンではあまり効果がなかった

脱毛で高い効果を出すためには、毛周期の成長期に毛根部に対してレーザーを照射し、毛根部の毛母細胞を熱で破壊する必要があります。

 

医療レーザー脱毛のポイント

当院の医療レーザー脱毛では、2ヶ月に1回、全体で5〜6回を目安に施術のペースをご提案しています。患者様お一人おひとりのお肌や発毛状態に合わせて、照射レベルや照射スピードを調整するので、オーダーメイドな脱毛といえます。痛みが少なくて、効果的な施術を心がけています。

医療レーザー脱毛機について

ジェントルレーズ

皮膚に存在するメラニン色素に対して、選択的に吸収されやすい波長755nmがロングパルスアレキサンドライトレーザーです。その波長を装備した医療脱毛器「ジェントルレーズ」は、医療機関のみで取り扱うことの出来る医療レーザー機器で、アメリカのFDAの認可、日本の厚生労働省による安全性の認可も受けています。さらにスポットサイズが従来機種に比べ非常に大きいため、乱反射による光エネルギーのロスが少なくレーザービームはより深部まで到達。当院でも効率良く脱毛できることが可能なこの機器を導入しています。

レーザー脱毛の治療回数と毛周期

毛周期

脱毛したら、二度とそこから毛が生えてこないと思っている方も多いと思いますが、実は脱毛できる毛とできない毛があるのです。脱毛できるのは、毛乳頭や毛根がある毛だけで、毛周期で休止期にあたる毛は毛乳頭や毛根がないため脱毛できません。
さらに、レーザーの熱を確実に毛包に当てる必要があるため、休止期の毛が成長期に入るのを待ってから脱毛することになります。
また、残っていた休止期の毛が生えてくるため、「脱毛したはずなのに毛が生えてきた」ように見えることもあります。

エステ脱毛と医療レーザー脱毛の違い

  医療レーザー脱毛 エステ脱毛
安全性 厚生省より許可された脱毛レーザー機器を使用し、安全性を重視。 厚生省に認可されていない機器を使用している。ヤケドなどの危険性がある。
リスク 肌質、毛質を判断し肌の弱い方でもダメージを最小限に抑えて脱毛します。 肌質の診断ができないため、ヤケドや肌荒れになる場合がある。
施術時間 出力が高いレーザーで短時間で高い効果があります。(ワキ脱毛で約5分~10分) 照射パワーが低いため時間がかかる
脱毛に通う回数 5回程度(部位の毛周期によります) 15回以上(照射パワーが低いため回数が多い)
料金 脱毛効果が早く出るので、少ない回数・期間で費用も抑えられる。 1回の料金は安い。
脱毛効果によっては通院回数が長くなり費用が高くなる。
トラブル・
アフターケア
万が一のトラブルや痛みに対して医師がすぐに適切な対応をします 医療行為を行えないため、迅速な医療処置ができません。

 

医療レーザー脱毛の治療効果

定番の両ワキ脱毛から今注目のVIO脱毛まで様々な部位を提供しています。
医療脱毛をこれから始めたい、エステに通うのに迷っている方にも、医療レーザー脱毛だからこそ高い効果を実感したいという方に特におすすめです。
外来診療・在宅診療・リハビリテーションなどで地域のかかりつけ医としての実績がある当院だからこそ安心して、美容院に行くような感覚で施術を行っていただけます。ぜひお気楽にご相談ください。

医療レーザー脱毛の施術の流れ

STEP 1.カウンセリング

まずは、お気軽にお電話ください。 気になる部位の治療時間や治療回数のご説明を致します。

※脱毛部位はご自宅でかみそり処理をしてきていただきます。
※背中、臀部の剃毛については看護師が行うこともできますが、別途剃毛料金1,000円(税別)掛ります。

STEP 2.施術

ご希望の箇所に照射していきます。施術は女性看護師が対応します。毛の質、量、肌の色などに合わせてレーザーの出力を設定します。ほとんど痛みを感じません。

※痛みの感じ方には個人差があります。

STEP 3.施術後

軟膏を塗布します。

STEP 4.アフターケア

医師・スタッフよりアフターケアについてご説明させていただきます。

注意事項・アフターケア

  • エステサロンとは違い、万が一火傷などの皮膚トラブルが発生した場合でもすぐに医師が対応させていただきますので、安心して脱毛の施術を受けていただけます。
  • 脱毛後、2ヵ月は直射日光や赤外線機器などを避けて下さい。
  • 照射後、炎症を抑える軟膏をお渡ししますので、1日に1~2回塗布して下さい。赤みが出た場にも通常数時間で治まります。
  • 脱毛施行2~3週間前からはワックス、毛抜きでの処理は行わないように気をつけて下さい。
  • BBL光治療 全顔9,800円
  • 医療レーザー脱毛 各部位1ヵ所3,000円

医療レーザー脱毛の施術料金

脱毛部位

部位 料金(税抜)
鼻/鼻下/口下・アゴ/ひたい/両頬 各部位 3,000円
両ワキ/片ヒジ上/片ヒジ下/両ヒジ/ 両手の甲・指
両ヒザ/片ヒザ上前面/片ヒザ上後面/ 片ヒザ下/両足の甲・指

※VIOもそれぞれ上部部位と同様料金にて施術いたします。
※男性のヒップ・VIO脱毛は、お断りさせて頂いています。ご理解ください。
※VIOについては、事前にご自宅での剃毛をお願いしています。
※当院で剃毛する場合は、シェーバー代として初回に別途費用が1000円(税別)+剃毛代1000円(税別)が発生いたします。
※麻酔薬ご希望の方は、別途費用が500円(税別)発生いたします。
※「美容と健康の肌外来」の治療は、自由診療となっております。

その他の料金についてはこちら

ドクター紹介・スタッフ紹介

問診票はこちら

わかさクリニックは、年中無休で診療を行っています。
診察(初診・再診)に予約は必要ありません。

武藤医師の診察
9:00~12:30
(土・日~13:00)
× ×往診 ×
15:00~18:30
(土・日午後休診)
×
夜間
~21:00