ダーマペン3

微細な針で肌に高密度に穴を開けることで、ニキビ跡の凸凹改善や、肌の若返りを実現します。

医療レーザー脱毛超極細針が付いたペン型の特殊な電動ニードルを使用します。ペンの先端を肌にあてて、高速振動により微細な穴を開けることで、肌の自然な創傷治癒力によって、ニキビ痕・毛穴や妊娠線の改善を行う治療です。肌に負担をかけずに皮膚を内側から持ち上げ、肌トラブルを改善しながら若返りを図る画期的な治療法です。

こんな方におススメです。

こんな方におススメ

  • 毛穴の目立ちが気になる
  • ニキビ跡を何とかしたい
  • 肌のハリや弾力が衰えたみたい
  • 肌を若返らせたい
  • 肌に負担のない治療が希望

当院では、それぞれの患者様のお悩みに合わせて適切で一番効果が見られる治療をオススメしています。

ダーマペン3とは

サイトンBBL

当院では、ペン型の医療器具で、先端についた12本の微細なマイクロニードル針を用いて高密度にお肌に垂直な穴を開けることで微小な出血を生じさせ、出血に伴う血小板からの成長因子の放出により、自分のコラーゲンを誘導する治療です。

ダーマペン3は、FDA(米国食品医薬品局)で承認されている医療器具で、従来の同種の器具に比べても表皮への侵襲が少ないため痛みも軽減でき、より安全に肌質の改善やニキビ治療、肌の若返りを図ることができます。
肌にあてると機械が振動し、針長は0.25~2.0㎜までの深さになり、治療部位毎に調節しながら繊細な治療をすることが可能で、お肌の傷が小さく他の治療に比べて回復がとても速いのが特徴です。

さらに、繰り返し行うことで高い効果が得られるため患者様の満足度も非常に高い治療方法です。

ダーマペン3の治療法(ニキビ跡・肌老化・ハリやツヤ不足改善)

先端に12本の微細な針があり、振動させながら肌に小さな穴を開け、肌の自然な創傷治癒力によって新しい肌に生まれ変わらせるのがダーマペン3です。広い範囲や、鼻などパーツの際等のカーブした部位どちらにも穴を開けることが可能で、表皮の損傷を最小限に抑えることが出来ることから、内出血などのダウンタイムが短くなることが特徴です。

開けた針穴は数分から数時間で塞がり、肌本来が持つ傷を修復しようとする力により、表皮細胞や繊維芽細胞やコラーゲンなどの肌細胞が活性化され、ツヤとハリのある新しいお肌に生まれ変わることが出来ます。垂直方向に針が一定に動くので、皮膚へのダメージが最低限に抑えられ、治療後の赤みなどが非常に短く、翌日から軽いメイクもしていただけます。

レーザーや、内服治療とは異なり、肌本来の美しくなろうとする力を内側から目覚めさせます。特に、ニキビ跡の改善などに効果のある美肌再生治療です。

ダーマペン3の施術の流れ

STEP 1.診察・カウンセリング

まずは、お気軽に何でもご相談ください。丁寧なカウンセリングから、お一人おひとりの肌の悩みを詳しく伺います。

STEP 2.麻酔クリームの塗布・浸透

施術する部分に麻酔クリームを塗布いたします。 浸透するまで30分ほどそのままお待ちください。

STEP 3.ダーマペン3施術

ダーマペンの針でお肌に微細な穴を開けていきます。

STEP 4.クールダウン

治療終了後は、クールダウンさせてお肌を落ち着かせます。

  • ダーマペン3をおこなったお肌はとても傷つきやすくなっています。日焼け予防は必ず行ってください。
  • 施術後初期は皮膚の痒みなどが見られる場合がありますが、皮膚の修復が行われている証拠です。

ダーマペン3の施術料金

部位 料金(税抜)
全顔 9,800円
※麻酔代別 1,000円

※ダーマペン施術の前に、麻酔クリームをお肌に塗布し、30分お待ちいただきます。

その他の料金についてはこちら

ドクター紹介・スタッフ紹介

問診票はこちら

わかさクリニックは、年中無休で診療を行っています。
診察(初診・再診)に予約は必要ありません。

武藤医師の診察
9:00~12:30
(土・日~13:00)
× ×往診 ×
15:00~18:30
(土・日午後休診)
×
夜間
~21:00